底辺仕事⁈将来AIに奪われる作業と仕事の違い・スキルアップのすすめ

仕事
この記事は約12分で読めます。
記事内には、プロモーションが含まれています。
スポンサーリンク
悩む読者さん
悩む読者さん

今の仕事、10年後機械化されて失業しないか不安です💦

AIロボ
AIロボ

おそらく、10年をまたずに多くの仕事がAIにより機械化されると言われてます。

第三次産業革命は、はじまってます。

将来AIに仕事を奪われると不安なあなたは、ぜひ最後まで読んで欲しいです。

あなたの不安は正しい。

どうせ生きるなら一度しかない人生を変えてみませんか?

おやじ
おやじ

人は何歳からでも変われる。

自分の人生の経営者は、自分しかいません

おやじは、50歳過ぎてからパソコンを学び、ブログを書き始めました。

あなたも、年齢など気にせずに新しい事に挑戦してみませんか?

終身雇用制の崩壊が言われる現在、転職や副業が当たり前の世の中になってきます。

転職するにしても、スキルアップして斜陽産業やブラック企業に就職しないようにしましょう。

この記事では、あなたの味方になる相談窓(有料)を最後に紹介します。

まず、あなたが自分のいる業界や職場について自己分析してみませんか?

目次から興味のあるところまで飛ばして読んで下さい。

スポンサーリンク

底辺仕事といわれる職種とその理由

AIロボ
AIロボ

底辺仕事といわれる職種は、一般的に給与が低く、労働条件が悪いと見なされるものです。

また、社会的ステータスが低く、尊敬されにくいとも言われます。

基本的に、誰でもなることができて、誰でもできる簡単な仕事をさす言葉です。

学歴や専門性が求められない仕事であり、作業内容がきつくても賃金が安い仕事があてはまります。

しかし、これは巷のスラングのようなものです。

どんな仕事も社会的に必要不可欠な仕事であり、人々の生活を支えています。

仕事じたいに貴賤はありません。

底辺仕事の職種

巷で底辺仕事といわれる職種には、以下のものがあります。

  • コンビニ店員
  • 清掃員
  • 工場作業員
  • 運送業
  • アルバイト
  • 派遣社員
  • パートタイマー
  • フリーター

そして、建設作業員(職人)もよく言う人がいます。

これらの仕事のいくつかは、デジタル化の影響で、AIに仕事を奪われるといわれてます。

おやじ
おやじ

すでに自動運転や無人コンビニなどは実現しているよ。

単純作業や危険作業は、AIロボット革命で機械化されると予想されているよ。

あなたの仕事は、どうですか?

AIロボ
AIロボ

誰がやっても結果がかわらない仕事は、AIの得意分野です

近い将来、機械化していくことが予想されてます

それとは逆に、人の個性や能力によって差の出る仕事は、AIには代替しにくいです

個人的に建設作業員ではなく建設職人は、底辺仕事だとは考えてません💦

建設職人は、個人のスキルや経験値によって差のでる仕事です。

現在の日本のインフラ(ガス・電気・水道・道路)を維持発展させているのは、建設業で働く人達の努力の結果です。

これを読んでいるあなたが、建設職人なら誇りをもっていいと思いますよ。

そして、今のインフラを築いた先輩方に敬意を払いましょう。

底辺仕事と言われる理由

なぜ、底辺などといわれるのでしょうか?

先にも述べましたが、誰でもできて誰でもすぐ就業できると考えられているせいです。

そして、賃金が安い(職種により異なる)と考えられてます。

もし、あなたがAIに奪われそうな仕事についているならはやめに転職を考えて行動するべきです。

建設職人は、肉体労働できついですがスキルを身につければ稼げますよ。(職種にもよりますが💦)

しかし、スキルアップや資格取得を怠れば、シニアになった時に低賃金で働くことになるでしょう。

どんな仕事でも、健康な身体や健全な精神は必要です。

作業と仕事のちがい

作業は、具体的な目的を達成するために、繰り返し行う単純な行動です。

一方、仕事は、より複雑で、創造性や思考力が必要とされる活動です。

仕事は、複数の作業を組み合わせて社会に貢献して金銭を得ることです。

一般的に、作業は誰にでもできるタスクで、仕事の一部に含まれることが多いです。

将来AIに奪われる職業と奪われない職業

将来AIに奪われる職業


AIが将来どのように職業に影響を与えるかについては、さまざまな意見があります。

一部の専門家は、AIは多くの職業を奪う可能性があると警告しています。

一方、他の専門家は、AIは新しい職業を創造し、最終的には経済にプラスの影響を与えると考えています。

AIが奪いやすい職業には、以下のものがあります。

  • データ入力
  • カスタマーサービス
  • 単純な製造業
  • 運転(ルートの決まった路線バスや電車)
  • 翻訳や要約(既に翻訳アプリが普及し始めてます)

これらの職業は、単純で反復的な作業が多く、AIが人間よりも効率的に行うことができます

これらの職業に共通していることは、誰がやっても結果に差がつかない仕事であることです。

また、AIは人間よりも多くのデータにアクセスし、処理することができるため、より正確な判断を下すことができます。

画像生成AIや音声生成AIが、人間よりも早く上手にできるイラストレーターやナレーター、声優などの仕事も危険です。

将来AIに奪われない職業

一方、AIが奪いにくい職業には、以下のものがあります

  • クリエイティブな仕事
  • 専門的な仕事
  • 人間の感情を理解する必要がある仕事

これらの仕事の共通点は、個人のキャラクターや能力によって結果に差が付くことです。

ビジネスマン
ビジネスマン

例えば、カリスマ塾講師や心理カウンセラー、学校の先生、職人、音楽家、飛び込みの営業マンなど、人間力や経験値で差が付く仕事は今のところAIに奪われにくいとされてます。

これらの職業は、人間の創造性や専門知識人間の感情を理解する能力が求められます。

AIはこれらの能力をまだ完全には習得できていないため、人間に代替することはできません。

まだ、AIは人間の社会的なスキルを模倣することはできません。

そのため、人間の感情を理解したり、人間と協力したりする必要がある仕事は、AIに奪われないと考えられます。

スキルアップして転職準備のすすめ

ビジネスマン
ビジネスマン

AIが将来どのように職業に影響を与えるかは、まだわかりません。

しかし、AIは多くの職業に影響を与える可能性があり、

我々はAIに対応した新しいスキルを身につけることが重要です。

転職して収入アップしたり、スキルアップすることをキャリアパスというようです。

転職する時は、キャリアパスを意識しましょう。

キャリアパスとは、あなたが将来的に目指す職業やポジションに向かって、どのような経験やスキルを積んでいくかの道筋のことを指します。

企業内で社員が目標とするポストや職務に就くために必要な業務経験やルートといった道筋が、キャリアパスです。

転職においては将来的にたどり着きたいゴールまでの道のりを意味します。

転職するにしても無計画な転職はお勧めしません。

転職活動は、慎重に余裕をもって行わないと優良企業をみつけられませんよ。

転職をする前に慎重に準備しましょう。

転職をするかしないかの判断基準は、人それぞれです。しかし、一般論として、以下の点を考慮すると良いでしょう。

  • 仕事内容
    • やりがいを感じられる仕事かどうか。
    • 自分のスキルや経験を活かせる仕事かどうか。
    • 将来性のある仕事かどうか。
  • 給与
    • 現在の給与に満足しているか。
    • 転職することで給与が上がるか。
  • 福利厚生
    • 現在の福利厚生に満足しているか。
    • 転職することで福利厚生が充実するか。
  • 労働条件
    • 現在の労働条件に満足しているか。
    • 転職することで労働条件が改善するか。
  • 人間関係
    • 現在の人間関係に満足しているか。
    • 転職することで人間関係が改善するか。
  • 会社の将来性
    • 現在の会社に将来性を感じているか。
    • 転職することでより将来性のある会社に転職できるか。

これらの点を考慮した上で、転職をするかしないかを判断してください。転職は大きな決断です。慎重に判断し、後悔のない選択をしてください。

おやじ
おやじ

会社に尊敬できる人が一人もいない。

仕事はつらくてうつ病になりそう。

生活費に必要額が稼げない。

ライフワークバランスが悪くて幸福な人生がおくれない。

10年後、同じ仕事ができそうもない。

これらが、あてはまる人は、転職活動をしてみて自分の社会価値を確認するのがおすすめです。

くれぐれも、慎重に未来にそなえて行動しましょう。

転職エージェントの活用の注意点

ビジネスマン
ビジネスマン

転職エージェントとは、転職希望者と企業をマッチングするサービスを提供する会社です。

転職エージェントは、企業から求人を預かり、転職希望者に紹介するサービスを提供しています。

また、転職希望者の希望や条件をヒアリングし、それに合った求人を探すサポートも行っています。

転職エージェントは、会社の規模により質に差があります。

大手の転職エージェントは、信用と実績があるので安心です。

しかし、なかには転職マージン欲しさにとにかく転職を勧める人もいるようです。

転職エージェントの大手に相談しても相手にされない時には、気を付けてエージェントを選びましょう。

あなたの都合や希望をあまり聞こうとしない時には要注意です。

キャリア相談プラットフォーム【coachee】のすすめ

キャリア相談プラットフォーム【coachee】は、転職エージェントととは異なります。

まず、このプラットフォームはあなたが出資しているので、あなたの利益や将来を最優先に相談にのってくれます

coacheeは、2021年12月にリリースされたキャリア相談プラットフォームです。

キャリアコンサルタントとオンラインで面談し、キャリアの悩みや相談をすることができます。

coacheeの特徴は、以下のとおりです。

  • オンラインで面談できるため、時間や場所を問わずに相談することができます。
  • キャリアコンサルタントは、業界や職種ごとに専門知識と経験を有しています。
  • 相談内容は完全匿名で、安心して相談することができます。
  • 相談料金は1回1,000円からとリーズナブルです

coacheeは、キャリアの悩みや相談を抱えている方におすすめのプラットフォームです。

詳しい記事はこちらです。

キャリア相談プラットフォーム【coachee】の評判

coacheeを利用した実際の利用者の声をまとめると、以下のような口コミが挙げられます。

  • 「転職活動中に、どのように進めていけば良いか分からず困っていたところ、coacheeを利用してアドバイスをもらいました。自分の強みや弱みを客観的に見てもらえ、効果的な転職活動の進め方をアドバイスしてもらえました。結果、自分が希望する職種に転職することができました。」(20代女性)
  • 「副業を始めたいと思い、coacheeを利用してアドバイスをもらいました。アドバイザーの方が自分のスキルや経験を踏まえ、具体的な副業のアイデアを教えてくれました。また、始め方や注意点などもアドバイスしてもらい、安心して副業を始めることができました。今では副業も仕事も両立しています。」(30代男性)
  • 「仕事のストレスで辛くて、誰に相談して良いか分からず悩んでいたところ、coacheeを利用して相談しました。カウンセラーの方が丁寧に話を聞いてくれ、自分自身が気づいていなかった問題点や改善策を提案してくれました。それを実践することで、今では仕事も人間関係も改善され、前向きに仕事に取り組めるようになりました。」(40代女性)

以上のように、coacheeを利用した方々からは、専門のキャリアコーチから具体的なアドバイスを受けられ、自分のキャリアアップに役立ったという声が多く寄せられています。
自分に合った専属のキャリアコーチを選ぶことができるため、より効果的なアドバイスを受けることができます。

是非、あなたもcoacheeを利用して、自分自身のキャリアアップを実現してみてはいかがでしょうか。

私自身、転職活動中にcoacheeを利用してみました。
初めて利用するキャリア相談プラットフォームでしたが、使い方も簡単で、アカウント作成後、悩みの相談内容を記入し、コーチを選ぶだけでした。

コーチの選択には、プロフィールや実績、利用者の評価点数などが表示され、目的や相談内容に合わせて選びやすかったです。
初回は無料で30分の相談ができ、印象が良かったのでその後も何回か利用しました。

相談内容は転職エージェントと違い、悩みや希望に合わせたアドバイスがもらえるところが大きなメリットでした。
また、オンラインで個別相談ができるため、忙しい日常でも自分の都合の良い時間に利用が可能でした。

プライバシー面も安心で、個人情報の取り扱いもしっかりとされているようでした。

coacheeは、自分で転職活動や副業について情報収集をしなくても、専門家のアドバイスをもらえるため非常に便利だと感じました。
特に、自分で進めるにはハードルが高いと感じる面接対策や履歴書の書き方、キャリア形成など、アドバイスが必要なときに、手軽に利用できるところが大きな魅力でした。

https://real-world-evidence.org/キャリア相談プラットフォームcoacheeの口コミや評判 より抜粋

転職相談だけでなく、仕事の悩みにも相談にのってくれます。

スポンサーであるあなたの未来に親身に相談にのってくれるのでお勧めスキルや資格を教えてくれます。

おやじ
おやじ

他の転職相談会社と比較して予算が安いこと。

口コミがよかったことで、おすすめ紹介する気になりました。

先ずは、無料登録して様子見してから自分に合った活用法で使えるのも魅力です。

未来を見据えて行動しないとスキルなしの無職になるかもしれません。

行動があなたの未来を変えます

未来を変えたいあなた。

登録無料・初回無料なのでお試しあれ!

底辺職業からの転職のすすめ

あなたの未来は、あなた次第でかわります。

ブラック企業や低賃金の仕事で苦しい思いをしているなら、プロに相談するのがベストです。

転職しなくても、スキルアップ、キャリアパスは意識して生活しましょう。

どんな会社もあなたの未来を保証してはくれません。

自分の未来は、自分で切り開き、自己防衛しましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
左官屋おやじをフォローする

コメント