【2024年】Covell・空調服のバッテリーの購入者レビュー

2024年のcovellの空調服のバッテリーを説明するための記事のアイキャッチ画像です。 購入者のレビュー記事である証にオリジナル写真の画像をつけています。 熱中症対策
記事内には、プロモーションが含まれています。
スポンサーリンク
悩む男性読者
悩む男性読者

安くて高性能な空調服が欲しい。

covellは、安くて性能がよさげだけど、バッテリーの性能は、実際どうなんだろう?

おやじ
おやじ

今年、購入したので詳しく解説しますね

空調服の性能を決めるのは、何だと思いますか?

その答えは、バッテリーの能力です。

今回購入の決め手になったのは、高性能なのに価格なところです。

記事を読めば、あなたもcovellのバッテリーのコスパの良さがわかります。

売り切れるまえに購入することをおすすめします。

スポンサーリンク

Covell・空調服のバッテリーの性能と値段

空調服の業界で、トップレベルのバッテリーといえばバートルのエアクラフトとサンエスの空調風神服が有名です。

しかし、covellのバッテリーも性能では負けていません😤

しかも、値段はサービス価格の1万円以下😤

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

では、細かく解説していきますね。

バッテリーの能力比較記事はこちらです。

バッテリーの最大ボルトと持続時間

covell空調服公式ページより画像引用

今年、covellのバッテリーは、『30Vの暴風』をうたい文句に販売してます。

人気の他社よりも、6~8Vの差をつけて圧倒的高出力を誇っています。

最大出力での持続時間も一番長いです。

おやじ
おやじ

個人的には、15Vで8時間もてば文句なしです。

猛暑日には、20V前後で昼休みに充電すれば1日もつので

建築職人や農作業、ゴルフや釣りをする人には充分だと思います。

AI
AI

空調服の下に、冷感素材のインナーを着ると送風による効果でかなり涼しく感じます。

バッテリーの充電時間

covell空調服公式ページより画像引用

バッテリーの充電時間の短縮に成功しました。

昨年の口コミでは、充電時間がかかりすぎると書き込みされてましたが、今年は3時間足らずで充電できます。

昼休みの1時間の充電で30%回復できることを意味します。

休み時間の30分でも15%回復します。

ただし、専用の充電ケーブルを使う必要があります。

covell空調服公式ページより画像引用

個別で買うと割高ので壊さないように大切に扱ってください。

バッテリーの電池が最新

covell空調服公式ページより画像引用

テスラの高性能21700高性能電池を搭載したことで耐久年数がアップしました。

5年以上安心して使えると予想してます。

この電池のお陰でバッテリーの性能がアップしました。

Covell・空調服のバッテリーの魅力

空調冷風服バッテリーは、2つのシフトモードを革新しました。

1つ目は、12V/17V/22V/26V(高速シフト)、2つ目は、7V-30V(7Vから30Vまで1V単位で調整可能)です。

covell空調服公式ページより引用

▶印をおすことで7~30Vのなかで1V ずつ調整できます

気温や騒音を考えて自分で送風力(V)を選択できることも気に入りました。

Covell・空調服のバッテリーの重さ

高性能なバッテリーですが、欠点もあります。

それは、バッテリーが他社の物と比較して大きくて重いことです。

バートルのバッテリーと比較すると大きさは全ての寸法が一回り大きいです。

重さが約100gも差があります💦

高性能なバッテリーの唯一の欠点です

しかし、内ポケットに入れれば気になりません。

Covell・空調服のバッテリーのオリジナル機能

covell空調服公式ページより画像引用

✅バッテリーのUSBポートを使用して携帯電話を充電できます。

✅バッテリーにオリジナルのクリップがついてポケット以外にも固定できる。

✅三井住友海上の保険に加入しているので商品保証がしっかりしている

まとめ

covellのバッテリーはコスパ最高です。

欠点は、少し重くて大きいことです。

しかし、高性能であることの対価だと思えば納得できます。

老舗メーカーではありませんが、保証もしっかりしているので安心して購入できました。

Covellの空調服についてのレビュー記事はこちらです。

空調服や水冷ベストについての意見や悩み、疑問、質問などがありましたら、ご自由にコメント欄に投稿して下さい。

※いただいたコメントは全て拝見し真剣に回答させていただきます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング
人気ブログランキング

コメント